1. HOME
  2. episode15
  3. スターゲイザー[08]

episode15:スターゲイザー[08]

  1. 孝弘「…………」
  2. 孝弘「…こっ…これは…。その…」圭太「まいったな。早くないか?まだ中学生だぞ」「孝弘くん麦茶飲む?」孝弘「へっ?」「いや、大丈夫…です」
  3. 圭太「………同級生じゃないなあ」孝弘「えっ?」圭太「相手だよ。ですますで話してる。雰囲気からしてこどもじゃない。若めの成人女性」「学校関係者…いや…。支部に『はなえ』という名前の女性はいなかったと思うけど」「ね?」孝弘「え、あ、はい。いない…ですね」
  4. 圭太「………」女性の声「…山口さん、失礼します」「回覧を引き取りに伺いました。もうご覧になりました?」圭太「…そうか」
  5. 圭太「『はなえ』って読むのか、あれ。なるほど」孝弘「!?」「どこの誰です!??」圭太「本部総務部経理課、高坂華栄」孝弘「え、本部!?」圭太「………」「声も似ている気がする。でもなんであの人が…」孝弘「あの、圭太さん」「仮に康文くんがその人とそういう関係だとして、それは絶対にありえない話じゃなくないですか」「年齢的にちょっと早すぎる気はするけど…」圭太「普通だったらね」
  6. 孝弘「というと…?」圭太「どうして康文がこんなの録音したんだと思う?普通の恋愛関係なら、こんなの録らないでしょ。しかもこの感じ、隠し撮りだよね。何かの材料なんだよ、これは」孝弘「材料って…。脅し?とか…?」圭太「そんなところだろうね」
  7. 圭太「目的が見えないな。直接訊いて、素直に答えてくれる気もしないし…」孝弘「(圭太さんは脅しのネタだって決めつけてるけど、脅す?中学生が?確かに俺が中坊の頃に比べたら、康文くんは断然大人びてるけど…)」圭太「だめだ。コール音がない。電源切ってるな」孝弘「康文くんですか?」圭太「ああ。今日の予定を把握しておきたくてさ。時間合わせて捕まえないと、話もできないし」「あ、そうだ。今日、兼平んとこだ。兼平、兼平…っと」孝弘「(心配してる……んだよな?問い詰めたいとかじゃなくて)」兼平※電話「あーもしもしー?パパの方か、珍しいな!」圭太「兼平」
  8. 兼平※電話「久しぶりだな!どうしたよ?」圭太「あのさあ」兼平※電話「元気してた?あっそうだ、来月学会で都内に行くから、呑みに行かない?」圭太「あー…」孝弘「(圭太さんが押されている…)」兼平※電話「オレ、都内の店わかんないから、山口、適当に決め」圭太「黙れ兼平」孝弘「(酷ぇ)」圭太「康文!今日そっちに来てるだろ?近くにいたら電話に出…」兼平※電話「残念でした〜。もういないよ!」圭太「…いない?」兼平※電話「うん、いつもは昼ごろまでいて、レポートやら何やらやってるんだけど、今日は午後から約束があるとか言って、朝早くに出」圭太「約束…」孝弘「(うわ……)」
  9. 圭太「…ちょっと本部に行ってくる」孝弘「本部?」圭太「役職特権使えば、あの子の行く先なんかすぐ割れる」孝弘「(まさかの職権濫用…)」圭太「僕が不在の間にあの子が帰ってきても、音声データのこと黙っててくれる?何か訊かれたら、適当に誤魔化しておいて」孝弘「はい……」

マシュマロ設置してみました。感想・メッセージ等、気軽にどうぞ。https://marshmallow-qa.com/comic_ippa

8/7未明、[08]の残りの6枚目から9枚目をアップしました。
なんだか迷ってしまって、難産でした(そしてまだ納得していない)。気の重いパートだからなおさら。
引き続き、気の重い展開が続くので、輪を掛けて更新は滞ると思います。のんびりお待ちください。

7/24未明、4枚目・5枚目をアップしました。台詞を一部、後で変更するかもしれない(しっくりこない)。
episode9とepisode10で立てたフラグを一部回収できて、ほっとしてます。さて、連休中にどれだけ描けるでしょうか…。

7/19、2枚目・3枚目をアップしました。
圭太さん、冷静な顔してるけどだいぶ混乱してます。す、素が…。

7/16、[08]の更新を始めました。のんびりやっていきます。どうぞよしなに。
1コマ目の圭太さん、胸をぎゅーんとさせながら描きました。いやあ、わたしが親でもショック受けると思うわ。ごめんな圭太さん。

ページ上部へ戻る